http://oly3.mak.sub.jp/
また買っちゃった(^^; ミラーレス一眼、3代目

犬ブログ的に書けば・・

先般、新しいコを迎えました(笑)


新顔ちゃんは、小ぶりで、目がぱっちりと大きいです。


こんなコです!

LUMIX DMC-GF5,LUMIX LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4
ここんとこ、急ピッチで記事UPしていましたが・・
それは、この通り新しいカメラ&レンズを買ったので、
早く、今までのカメラで撮った分をUPしてしまって、
新しいカメラで撮った写真に移りたかったという
単純な理由でありました‥(^^;

3年弱の間に、イチデジ(ミラーレス機)3台目。ちと無駄使い‥

lumix dmc-gf1,dmc-g3,dmc-gf5※画像UPして気付きましたが、「短焦点」ではなく「単焦点」です。誤変換・・

この3台、同じ規格なので、カメラとレンズは好きに交換できます

1年前に買った、カメラ(本体)2台目のLUMIX G3は、
ファインダーとバリアングル液晶が付き、外観も一眼レフをまんま小さくした感じで、
いかにも「カメラ持ってます」的な、満足度の高い1品だったのですが、

GFシリーズに比べると、若干かさばって重め。
しかも私、ファインダーもバリアングル液晶も、実際のところ殆ど使ってない

G3で便利だったのは、GF1に無かった「タッチパネル」機能。
液晶にピッと触れるだけで、その部分にピントがあってシャッターもきれます。
なので、タッチパネル付きで小型軽量の新製品、LUMIX GF5 が、
私にとっては最良の選択だと考えました。



もう、G3もGF1も、使うことはないでしょう‥


カメラは安価とはいえ売却できるから、処分も気楽です

という訳で新旧交代したので、「3台目」というより「3代目」カメラ、LUMIX DMC-GF5。
交換レンズも3本になったことだし、しっかり活用しなくちゃ。


新しいレンズ(25mm単焦点)が、このレンズ3種類の中では一番ずっしりしています。
でも、このレンズの写りがなかなか‥たまらないんですね
次の記事は、そのレンズの撮影例を紹介したいと思います〜

カテゴリ:カメラ・写真 / - / にほんブログ村 マルチーズ(OUT順ランキング) ←応援シテネ
2013年もあのカレンダーに採用!(>▽<)♪

3連休最終日、猛暑は和らいだけれど、
何度もにわか雨が降り、乾いたかなと思ったらまた降り‥
散歩に出るタイミングを逸してしまいました><。ゴメンよオリたん

そんな、家でうだうだ過ごす間に、ふと思い立って
「フォトブック」の注文をしてみました。

写真を選ぶのは、楽しいけれど目の疲れる作業‥
でも思い出の写真が本になって届く日が楽しみです(´∀`)

                  

さて本題ですが、今年も応募していた「犬め<り」カレンダー、
先月メールにて、採用の連絡が届きました。\(^o^)/ヤッター

ちなみに、今回応募していたた4枚をご紹介すると‥













以前の記事にもある通り、2011・2012年と続けて
この「犬め<り」に採用してもらえたのですが、

実は今回、採用通知メールを見るまでは、
応募した写真を見返して、なんとなくダメな気がして‥

1枚目は表情はいいけど、背景が殺風景でカレンダーって感じじゃないし、
他のも、白とびがひどかったり、ありきたりかなって思ったり。

で、ちょっと諦め半分だったので、
採用通知が来た時は嬉しかった〜


さて採用されると送ってもらえる現品3冊、先日届きました。
ワクワク・・・ いったいどの写真が載ったのかな〜





そう、表情「は」いいなと思っていた、1枚目の写真、
なんと、殺風景な背景をばっさりトリミングして掲載されました(>▽<)

なるほどなるほど〜 こういう使われ方もアリなんですね
送信の画像サイズ制限があるので、既に解像度を落として送信していたのですが、
さらにトリミングされて、よく印刷に耐えたなぁとちょっと驚きでした‥


そしてこの犬め<り、他のページを鑑賞するのも、大きな楽しみ。

今年もマルチーズ結構多いですね〜 
11枚(見落としなければ‥)採用されてました。

ブログで見ているあんな子やこんな子も載ってました!
(冊子のネジを外してページをバラしたので、並べてみました)




えええ〜っ見たいーって、ブーイングがおきそうですが、
マルチーズ同士ですから、勝手にここでお知らせはできませんよね


他のページを見ていて、印象的だった写真を2枚選んでみました。
(他犬種ですから、もしブログがあっても読者がかぶる事は無いでしょう‥)



左の写真は、きりっとしているのに幻想的な不思議な雰囲気、
右の写真は絶好のタイミングとアングル‥

ん〜ワンコ写真って、楽しいなー(´∀`)

私も良い写真が撮れるよう頑張ろう!


オリさん、採用の記念写真を撮ろうかね〜
ん?寝てたんですけど・・・

ごめんごめん、でも、カレンダーに載ったんだよ♪





撮影には、協力的なような、そうでないような、そんなうちのモデルさんでした(^^;

 

カテゴリ:カメラ・写真 / - / にほんブログ村 マルチーズ(OUT順ランキング) ←応援シテネ
撮影会レポ(長文です^^;)

前記事でご紹介した、「飛行犬撮影所」による撮影会。
実は、行く前には、もしかするとオリさん、見知らぬ人や環境や
雰囲気にビビって、いつもの元気が出ないかもと案じてました。

オリさんの表情が硬いようなら、テンションが上がるようにと、
いつもはあげていない、禁断の「おやつ」まで用意しました。
さて、オリさんは笑顔でぶっ飛びしてくれるのでしょうか‥

         

当日、撮影会の場所に迷い、炎天下いっぱい歩いて疲れた私。
会場にやっとたどりつき、気を取り直して、申込手続きをしました。

その時「エッ」 近くで他の公園利用者がラジコンカーで遊んでいる‥
ブォンブォーンと、大きな音。オリさんこういうの苦手なんですよね‥(>_<)

案の定、ビビったオリさんは、下に降ろしても抱っこをせがむ‥
手続き中、抱っこしていたらカメラマンさんがもう撮影してくれてました



ちょうど、お昼時だったためか他のお客さんやワンコもいません。
さぁ、いよいよ撮影用の柵の中へ。

スタッフさんが、「ここがスタート地点で、あの目印に向かって走らせます‥」と
説明をしてくれている、その横で・・


ビビっているかと思いきや、もう「いえ〜い」とばかりに走ってるオリさん(^^;


撮影コースではない所を走っているのに、カメラマンさん撮ってくれてました

すでにテンション上々。おやつなんて出番ありません(笑)


ボールを投げて追わせたり、スタッフさんがオリさんをスタート時点まで運んで放したり、


何回も元気良く走り、その間、カメラマンさんがカシャカシャカシャ‥!っと撮影。


羽付きハーネスをつけてみても、テンション下がること無く、飛んでくれました。

お手本のような飛行ですね!!(親バカ全開♪)


カメラマンさんはどういう状態かというと‥

このように地面に穴を掘った中から、ローアングルで撮影しているのです!


正面からのショットも撮ります。その時はカメラマンさんは穴から出て腹這い。
たしかに、穴に向かって走らせたら、勢い余って落ちちゃいそうですもんね。

撮影自体はほんの10分程度、あっという間に終わりです。
撮影した写真データを、SDカードに入れてその場で貰えます。


脇に仮設の小さなドッグランが用意されていたので、その中で少し遊びました。
すっかり上機嫌なオリさん。ここでも走り回って暑そうです。


飛行はしてないけど、こんな表情が撮れればワタシ的には満足。
暫くそこで遊ばせたり、続々と来た他の参加ワンちゃん達を見物して、帰路につきました。

            

さて、撮ってもらった写真、既にたくさん載せましたが
100枚以上もの画像データ、1枚1枚何度も見て楽しんでます(^^)

走る瞬間を、斜め前方から高速連写していた訳ですが、
あれほどの「超望遠」レンズ、普通の人なら覗いてもどこが写ってるんだか
おそらく分からない位でしょう。いかにも高難度そうな機材です。

それを、ピントが合い続けているのはもちろんのこと、更に凄いのは
走る動作中、一歩ごとに一瞬しかない、4足が地面から離れ
高く上がりきった瞬間に、見事にタイミングが合っているんですよね。

・・・これって偶然?いや、おそらくタイミングを計っているのだと思います。
何本も走った中で殆どが、その瞬間をしっかり捉えていますので。

人間離れした反射神経?研ぎ澄まされた集中力?鍛錬の賜物?
何ゆえなのか、凄すぎて、想像もつきません^^;

で、こういう事を書いていいものかどうかとは思いますが・・・・・
このカメラマンさんのカメラ、一体おいくら位するものか‥ 調べちゃいました。
なんとカメラ本体だけで約50万。そしてあの巨大レンズはその2倍位‥!

なるほど、これ程の機材に、それを使いこなす技術と力。
それらのおかげで、私の最愛のオリさんが、たくさんの素敵な写真になった。
その費用がたった5,250円って、コスパ高し!

背景がボケて、主役だけがくっきり浮き出たこんな写真は、
大きくプリントしても、きっとまた目を楽しませてくれるんだろうな。



ふと見つけた情報で、気軽に参加してみた撮影会でしたが、
大きな満足感と、感慨を得るものでしたので、
是非とも、他のワン飼い主さんへもオススメしたい!という思いで
長々と書き綴ってみました。ご拝読、お疲れ様でした_(._.)_


  おまけです   






カテゴリ:カメラ・写真 / - / にほんブログ村 マルチーズ(OUT順ランキング) ←応援シテネ
速報〜プロカメラマンによる「飛行犬」撮影!

4/1、夢の島マリーナで開催された、「飛行犬撮影会」に参加してきました。

だいぶ前ですが、ななちゃんが、淡路島でこの撮影をしてもらっていたのを
ブログで見ていいなぁと思っていたのですが、
昨年からその「飛行犬撮影所」に東京支部ができたんですって。
そりゃ行ってみなきゃ!

当日の話はまた改めて書ければと思いますが、
撮影会に参加した成果は・・・

もう期待以上のスゴイ写真を撮って頂けて、ちょっとした感動です。



走りました!飛びました!




この、浅い被写界深度で、猛スピードで走る犬がジャスピンなんて!

やはりプロってスゴイ!



がんばって飛びすぎて、羽がはえてしまいました!


ものすごく、良い記念になります。オススメです

また次の土曜日も開催されますので、興味持たれた方はググって下さい〜!


追記 今日はこの撮影会の後に別用のお出かけもあって、疲れてしまったので
取り急ぎの記事UPで、コメントお返事遅れますm(__)mスミマセン
カテゴリ:カメラ・写真 / - / にほんブログ村 マルチーズ(OUT順ランキング) ←応援シテネ
長文すぎる^^;カメラ選びの話(ミラーレス一眼)
タイトルの通り、ダラダラと長い文になりますので
興味ある方以外は、スルーして下さいね‥

私が2年近く前に購入し、ずっと愛用してきたカメラが、
当時大ヒット商品と言われた、「LUMIX GF1」+20mmパンケーキレンズのセット。



これは「一眼レフ」ではなく、「コンパクトデジカメ(通称コンデジ)」でもない、
いわば「新規格」のカメラです。

この類のカメラは、今では「ミラーレス一眼」という言い方が浸透しているかな?
一眼レフから、レフ板(=ミラー)部分を取り去った、新しい構造のカメラ。

一眼レフに比べると、機能的に劣る面はいくつかあれど、
がっちり大型の一眼レフに対し、かなり小さく軽量というメリットに、
ぱっと見では、そう大差無い?画質の良さ。
(※画質については人によって意見分かれますし、機種による差もあります)

概して、一眼レフに比べるとオートフォーカス機能が弱いと言われますが
ごくたまに(!?)は、こんな風に、走るワンコを撮れたこともあるし
自分としては結構このカメラに満足してはいました。


でも前記事に書いた通り、もっと望遠で撮りたいと思い、
望遠レンズだけでなく、カメラも少しスペックアップしようと。

私事腰が悪いため、重い荷物を持ち歩くのは避けねばならず‥
そんな事情から、またミラーレス一眼のカメラ買い替えと相成った訳です。



これが、新しいカメラ「LUMIX G3」。
上の写真は、比較しやすいよう、旧カメラと同じレンズをつけてみました。

同じメーカー(パナソニック)に拘った訳ではないんですが、
諸々の希望条件に一番合ったのが、これでした。

レンズを外して、新旧のミラーレス一眼を比較してみると‥


こんな感じで、ファインダーとグリップがある分、ちょっと大きく感じますが、
グリップ部分を握って持てるG3の方が、長く撮っても疲れなさそうです。

そして、見た目よりも重さの差は少ない!

バッテリー込み重量で、30グラム程しか変わらないんですね。

さて、この買い替え検討中、まずは近くの電化店に行ってみたのですが、
ここで、一気に買う気の失せる事がありました。
このLUMIX G3とセット販売されている望遠レンズが、えらく重い!
撮りつけたカメラを持った瞬間、あ、こりゃ無理だと思いました‥

意気消沈しつつ、並びの他メーカーのカメラを眺めていたところ、
オリンパスの望遠レンズが、小さく軽い事を発見!


このレンズ、メーカーが違えど口径は同じなので、G3でも使う事ができます。
やっぱり、店頭で実機を色々見てみるって大切ですね!

さて、この望遠レンズをつけたLUMIX G3ですが‥



 この重さなら、なんとか

  許容範囲でしょう!


この「LUMIX G3」、他メーカーに押され?そうヒット商品という感はないですが、
ユーザーの評判はかなり高いようで、嬉しい事にオートフォーカスや画質も、
GF1等の従来機より、改善・向上しているとのこと。

何より、私が欲しかったのがこの「バリアングル液晶」

レンズをどんな方向に構えたって、撮れる画を液晶でちゃんと見ることができます。


という訳で、検討を重ね?、新機をゲットし、既に1ヶ月程経ちました。

でも ・ ・ ・ ・ ・


今思えば、望遠レンズさえ買えば上手く撮れるような気がしていた自分が、愚かでした‥



 
 入手した週の次の日曜日に、

  意気込んで、よく行くデパオクのランで
  山のように撮ってはみたものの、



 望遠レンズ、難しい!!!


 まずもって、画角の中に
  被写体が入ってません 



 この日、500枚位シャッターをきりましたが


  かなり多くが、←こんな感じで
  地面しか写ってませんでした‥


まともに、画面の中にそこそこ大きく写せているものは、数える位‥
(もちろん、じっとしている時には撮れますが、走っている姿を撮りたいので‥)

↑縮小しているので一見、ちゃんと撮れているように見えるかもですが、
実は全部、ピンボケorブレているので、大きい画面で見れば、ボンヤリです。

まぁ、この日は曇って暗かったし、設定も適当だったし、
上手く撮れなかったのは仕方なしと、諦めることとして‥


雨上がりの、水たまりに写る姿が一緒に撮れていて、ちょっと嬉しかったり



バリアングル液晶を使って、地面の位置から撮っているので、
高く飛んでいる様に見える写真になったのも嬉しい♪(ピンボケですが‥)

そして、写真の端の方に小さく写っただけのものも含め、
走っているオリさんの表情が、こんなにも笑顔だらけなのも、また嬉しい(≧▽≦)
(しつこいですが、みなピンボケです‥)

犬は笑ったりしないっていう人もいるけど
この顔が、楽しくて笑ってる以外の何ものでしょうね

さて結局、下手な写真を量産しているのは、前のカメラと同じですが
やはりワンコ撮影は楽しいし、買い替えも良い刺激になります。

そして新カメラを使う様になって、気付いた事。
なんか、望遠レンズって、雰囲気のある写真が撮れますね。
いずれも近所散歩の際に撮ったものですが‥




何気なく撮っても、広角の写真とは印象が違います。

ちょっと荷物だけど、望遠レンズ、気に入りました!

という訳で、撮った写真もたくさん溜まっていますので(^^;
次の記事からは、写真中心で、さくさくっと更新していきたいと思います(ホントか!?
長い駄文を読んでくださた方、ありがとうございました〜
カテゴリ:カメラ・写真 / - / にほんブログ村 マルチーズ(OUT順ランキング) ←応援シテネ