http://oly3.mak.sub.jp/
新カメラで撮った空中犬写真・春編
前記事の続きで、今年の春に撮った写真の中から6枚ほど選出・・

真冬の間は、昼間から広場は貸し切り状態で遊べるのですが、
春になると日中は利用者がいるので、散歩はもっぱら夕方になります。
日中は既に暑いので、運動には遅い時間がちょうど良い一方で
こと撮影には、どんどん暗くなって条件が厳しい‥!

普段はだいたい、楽な「プログラムオート」で撮っている私ですが、
空中犬撮影の時はマニュアル撮影。その日の条件にあわせて
ISO・絞り・シャッタースピードを調整しています。


ちなみにこの時は、f/2.2 1/5000s ISO200で撮っています。
陽が傾き、そろそろ撮影は無理な暗さになるギリギリの時間‥
かなりアンダーですが、不思議な色合いに撮れたお気に入りの1枚です。



浮いてはないけど、こんな着地の瞬間も、楽しそうですよね。
とはいえ、これって半分くらいウサギ入ってますね・・(^^;)



背景空抜き!の写真にこだわって、縦アングルにトリミングしてみました。
しかし、なんだかオッサンのような表情ですなぁ。。




ヨシ、やった!完全な背景空抜きの空中犬だ!‥と思ったけれど、
し、しかし、耳はどこに行ったーーー(-_-;)
空も、どうせなら雲じゃなくて青空だったらなぁ〜



5月になると日が延びて、16:30過ぎてもこの明るさ!
涼しい日なら絶好の撮影日和になります。



これはその上の写真のたった2週間後。ほとんど同じ場所なのに、
見違えるように一面のクローバーが開花していました。


さてこの後、梅雨があければすぐ暑い夏。
よほど早朝でもなければ、明るいうちに運動させることがなかなか
できない季節に突入してしまいました。
引っ越し前後の忙しさもあり、空中犬撮影は一旦休止でしたが、
これから涼しくなって、また再開できる日が楽しみです(´ー`)

 
カテゴリ:カメラ・写真 / - / にほんブログ村 マルチーズ(OUT順ランキング) ←応援シテネ